Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 最終戦 第52回 MFJグランプリ 鈴鹿 10/31-11/1 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

野左根航汰、2021年は世界にチャレンジ!!

GRT Yamaha WorldSBK Junior TeamよりSBKに参戦!

 

News 2020.10.12

 

 

2020年シーズン、全日本JSB1000クラスで4連勝中のYAMAHA FACTORY RACING TEAMの野左根航汰が2021年シーズンは、GRT Yamaha WorldSBK Junior Teamよりスーパーバイク世界選手権に参戦することが10月12日(月)Yamaha Motor Europe N.V.(YMENV)より発表された。

 

「今後、自分がさらに成長していくためには、スーパーバイク世界選手権こそ最適だと考えていたので、こうしたチャンスをいただきうれしく思いますし、ヤマハには感謝の気持ちしかありません。SBKは世界のトップライダーが揃い、現在と使うタイヤが異なり、ほとんどが初のコースでもあるため厳しい戦いになると覚悟しています。しかし、日本のトップライダーとしての意地もありますし、日本のファンの期待に応え、世界のファンに認められるためにも、最初から勝負の年と位置づけ、戦える準備をしっかりしていきたいと思います。また加入するGRT Yamaha WorldSBK Junior Teamは今年、ギャレット・ガーロフ選手が表彰台に立つなどすばらしいチームです。ともに仕事をしていくことで自分もさらに成長できると期待しています。現在、全日本選手権はシーズンの真っ最中です。JSB1000クラスではランキングトップですが、チャンピオンとしてWSBKに挑戦するのが理想なので、まずは残る2大会に集中し、全力でタイトルを獲りにいきます」とリリースでコメント。

 

チームメイトは、今シーズン同チームでルーキーながら表彰台に上がる活躍を見せているアメリカン、ギャレット・ガーロフとなる。

 

今週末のツインリンクもてぎ、そして最終戦MFJグランプリで有終の美を飾って世界に旅立ちたいところだろう。世界に挑む野左根の走りをツインリンクもてぎと鈴鹿で目撃してもらいたい。

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.