Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 最終戦 第52回 MFJグランプリ 鈴鹿 10/31-11/1 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

野左根航汰がレース1で開幕3連勝達成!

第3戦オートポリス JSB1000クラス決勝レース1

 

News 2020.09.19

 

 

予選終了後から気温がぐっと下がってきたオートポリス。JSB1000クラスの決勝レース1は、そのようなコンディションの中で始まった。

 

野左根航汰が連勝を伸ばすか、阻止するライダーは誰なのか。スタートは清成龍一が飛び出してホールショットを奪うと、後ろには野左根と中須賀克行のYAMAHA勢、そして水野涼とトップ4を形成し、後続を引き離しながら速いペースで周回を重ねていく。

 

2周目には水野が2台のYAMAHAを一気に抜き去り、Hondaが1ー2となって、YAMAHAに先行する展開。しかし、3周目には連勝を続けたい野左根が水野、そして清成をもかわしてトップに浮上。中須賀もこれに続くと、2台は順位を入れ替えながらの激しいドッグファイト、清成と水野を大きく引き離してトップを争う。15周のレースも10周を超える頃、フィニッシュも見え始めトップ2は抜きどころを探る駆け引きを見せる。13周目に再びトップを奪った中須賀が14周目に入った直後に、後方で複数台の転倒があり、赤旗中断。12周時点の順位、野左根、中須賀、水野の順でレースが成立することになった。

 

野左根は開幕3連勝を達成。不完全燃焼気味のレースだけに、決勝レース2(20日15:20スタート・18周)の行方が非常に注目される。

 

 

オートポリス公式WEBサイト(大会特設サイト)

 

 

MFJ Live CHANNEL〜各公式予選・決勝レースのライブが見られます

 

 

◎エントリーリスト・タイムテーブル・公式結果 MFJ公式WEBサイト

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.