Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 オートポリス 9/19-20 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

岡本裕生がレースをリードし、開幕戦を優勝で飾る!

第1戦ツインリンクもてぎ ST600クラス決勝レース

 

News 2019.04.07

 

トップ争い

 

 

開幕戦最後、ST600クラスの決勝レースは、セカンドグリッドの長尾健吾が好スタートを決めてホールショットを奪うが、ポールポジションの岡本裕生が3コーナーで長尾をかわしてトップに立つ。しかし、長尾がその後90度コーナーで岡本を再び交わしてトップを奪い返すという、激しい展開で幕を開けた。

 

 

2周目、再びトップに立った岡本は9台ほどの大集団を従えて、2番手の長尾とバトルを展開していく、その後ろでは南本宗一郎、小山知良、國峰啄磨らが続き、レースが進むにつれて集団は少しずつバラけてくる。トップの2台は1分54秒半ばから後半のタイムで周回して後続との差をじわじわと広げ、南本と小山が、國峰が遅れたことから2台となって3位争いを展開する。

 

 

岡本と長尾のバトルは、最終ラップを前にした17周目に岡本がスパートし、一気に長尾との差を広げて逃げ切り開幕優勝を飾った。3位には南本が入り、うれしい全日本初表彰台を獲得した。

 

 

モニター画面

 

 

◎公式結果

MFJ公式ウエブサイト

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.