Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第4戦 ツインリンクもてぎ 10/17-18 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

岡本裕生が唯一の53秒台でポールポジション獲得 !

第1戦ツインリンクもてぎ ST600クラス公式予選

 

News 2019.04.06

 

20190406_04.jpg

 

 

最後の予選となったST600クラスは、序盤トップにいた荒川晃大、南本宗一郎、長尾健史らに#1を付ける岡本裕生が割って入り続々と54秒台にタイムを上げてきた。その中で長尾健吾が1分54秒027でトップに浮上、南本が54秒143、岡本が54秒338で続く。

 

 

セッション中盤に入ると岡本が遂に53秒866と唯一53秒台に入れてトップを奪う。小山知良も54秒791、続いて國峰啄磨も54秒792で4・5位となる。終盤に入っても大きく順位は変わらなかったが、今季からST600にスイッチした菅原陸が54秒745でポジションをアップ。小山も54秒352まで上げた。残り10分を切る頃に、最後のアタックに臨むべくピットを離れた岡本が90度コーナーで転倒するものの、ポールポジションを獲得した。決勝レースには影響ないということだ。

 

 

20190406_04m.jpg

 

 

◎チケット・最新イベント情報

ツインリンクもてぎ公式WEBサイト(大会特設サイト)

 

 

◎エントリーリスト・タイムテーブル・公式結果
MFJ公式ウエブサイト

 

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.