Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

全日本ST600、3年目を迎える南本と仲村が勝利を狙う

AKENO SPEED・YAMAHA 2019年シーズン体制

 

News 2019.03.17

 

20190317_01.jpg

 

 

チームを立ち上げ9年目のシーズンを迎えるAKENO SPEED・YAMAHAは、同チームで育ってきた南本宗一郎と仲村優佑が全日本ST600クラス3年目のシーズンを迎え、勝利を狙うシーズンとなった。

 

 

「ヤマハさんを始め各企業様のサポートもあり2019年もフル参戦することができることを本当に感謝しております。ここ数年は若手ライダーの育成に力を入れてきましたが、南本、仲村は共に全日本ST600クラスで3年目を迎えます。勝てる体制は整ってきたので、まずは表彰台を獲得し、シリーズタイトルを視野に入れて行こうと思っております。今シーズンも黄色い軍団の応援をよろしくお願いいたします」とチーム代表の稲垣誠。

 

 

 2017年ランキング9位、2018年ランキング6位と着実に成長してきている南本は「今年はST600クラス3年目のシーズンになります。チームや応援していただいている皆さんの想いを乗せて、自分の走りをしっかりして、開幕から勝ちにこだわっていきたいと思います。昨年までとは違った走りを、お見せしますのでご期待ください」と強気のコメント。

 

 

仲村も「2019年シーズンもAKENO SPEED YAMAHAから参戦することが決まりました。チーム代表の稲垣さんを始めスタッフの皆様、各スポンサー様のお力添えがあって参戦できる事に感謝しています。去年はシーズン途中のケガの影響もあって厳しいシーズンでありましたが、今年は去年の経験を生かし勝負して行こうと思っております。ST600クラス3年目になるので、まずは表彰台を目指し頑張ります!」と語った。

 

 

昨年フル参戦していた小山葵は再びST600スポット参戦となり、鈴鹿8耐へは、今年も稲垣、南本、仲村のラインナップでSSTクラス優勝を狙う。

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.