Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦 スポーツランドSUGO 8/9-10 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中山愛理が全日本初ポールポジション!

第8戦岡山国際サーキット J-GP3公式予選

 

News 2018.09.29

 

中山愛理の走り

 

 

金曜日の快晴とは打って変わって朝から雨が降り続き、フルウエット路面で始まったJ-GP3の公式予選。序盤は福嶋佑斗、小室旭、菅原陸、長谷川聖、中島元気らが上位に付け、福嶋、小室、菅原とトップを奪い合う展開が続く。セッション前半のトップタイムは菅原の1分45秒381。

 

 

中盤に入ると地元の中山愛理が46秒台で上位陣に食い込み、さらに45秒421へと上げて一気に2番手に浮上してくる。小室、福嶋らも終盤にかけてタイムアップ、菅原も45秒092までタイムを上げるが、中山はそれを上回る45秒086をマークして初めてトップに立った。残り時間は数分となっていたが、このあたりから雨が非常に激しくなり、1分30秒を残して赤旗が提示され、この時点で予選セッションは終了となった。

 

 

ポールポジションは全日本初となる中山が獲得。2番手には菅原、3番手が福嶋が45秒608、4番手に45秒620で小室、そして中島が46秒337で続く。ポイントリーダーの岡谷雄太は12番手。

 

 

モニター

 

 

岡山国際サーキット公式サイト(大会特設サイト)

 

 

◎全日本ロードレース選手権第8戦 スーパーバイクレース in 岡山

 公式結果(MFJ公式サイト)

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.