Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2020年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 オートポリス 9/19-20 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

児玉勇太がTEAM KODAMAを立ち上げJSB1000フル参戦!

地元・宮崎をベースに宮崎をPR

 

News 2018.02.19

 

20180219_01.jpg

 

2月19日(月)に32歳の誕生日を迎えた児玉勇太が、自らのチームTEAM KODAMAを立ち上げ、JSB1000クラスにフルエントリー。地元・宮崎のことを全日本ロードレースを通してPRして行くと語る。

 

 

「まずは、チームを立ち上げるにあたって多くの方のご協力をいただいたことに感謝いたします。自分でチームを運営するということ自体、初めてのことなので、準備に追われていますが、その分やり甲斐がありますし、今まで走らせてもらってきたチームにも感謝の気持ちしかないですね。宮崎のチームと言うことで、これから地元にもPRして行き、レースに興味を持ってもらえたらいいと思いますし、全日本では、宮崎のことを知ってもらうきっかけになればいいと思っています」

 

 

マシンは、ヤマハYZF-R1のキット車にブリヂストンタイヤというコンビネーション。昨年の鈴鹿サンデー最終戦に出場したが、まだまだシェイクダウン段階だと言う。

 

 

「鈴鹿サンデーの最終戦では、とりあえず走らせて見たという段階で、まだまだベースも出ていない状態です。しっかりマシンを仕上げて、一つでも上位でゴールするのが当面の目標です。まずは開幕戦のグリッドにしっかり並んで、この活動を継続して行けるように一歩一歩前進して行きたいと思っています」

 

 

地元・宮崎からレースを盛り上げたいという児玉の思いが詰まったチームが走り始める。

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2020 MFJ. All rights reserved.