Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

長尾健吾がST600タイトルを狙う!

TBB TEAMKENKEN YTch 2023年チーム体制

 

News 2023.01.25

 

 

TEAMけんけんが、今年もYouTubeチャンネル・けんけんChannelで2023年シーズンの体制発表を行った。昨年は、兄・長尾健吾と弟・健史の2台体制で全日本ST600クラスにフル参戦したが、今年は健吾のみが参戦し、シリーズチャンピオンを狙う。健史は、チーム監督に就任し、兄をバックアップすることに専念。マシンは、引き続きYAMAHA YZF-R6となる。

 

 

「まず始めに関係者の皆様のおかげで今年も体制発表ができることを感謝申し上げます。今年の目標も“ST600チャンピオン”です。昨シーズンも目標達成へ向け意気込んでいたものの、うまく噛み合わず、歯がゆいシーズンとなりました。今シーズンは体制が変わり、特に弟の健史が監督へ就いたことは、より環境が整ったと考えています。レース数が少ないので1戦1戦を大切に、かつ“速さと強さ”にもこだわってシーズンを戦いたいと思います。皆様の応援が大きな力になりますので、本年も何卒よろしくお願いいたします。併せてYouTube“けんけんChannel”もぜひご覧ください!」とシリーズチャンピオンを目指す健吾。

 

「ボンジョルノ! この度TEAMけんけんの監督になりましたケンジです。今年、全日本ではライダーではなく裏方としての参戦となります。監督としては初年度となりますが、ST600のチャンピオン獲得を目標に1つずつ準備を進めています。ライダーに力があることは、そばにいてよく分かっていることなので、環境を整えることに注力していきます。また、ライダーとしても引き続き鈴鹿8耐を目標にトレーニングを続けていきます。今年もTEAMけんけんへのご声援よろしくお願いいたします」と健史監督。

 

チーフメカニックは父・賢一が務めており、母・真子(ちかこ)もスタッフとして帯同。まさにファミリーチームで戦っている。激戦のST600クラスでトップランカーとして活躍している健吾が悲願のタイトル獲得に挑む。

 

けんけんChannel

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2023 MFJ. All rights reserved.