Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

JRPA AWARD 2022 特別賞に小椋藍が選出される!

JRPA写真展『COMPETITION』は東京と大阪で開催!!

 

News 2023.01.07

 

 

日本レース写真家協会(JRPA)が、その年一番のフォトジェニックを選ぶ「JRPAアワード」が60名の会員によって決定! 2022年の大賞には「TEAM IMPUL」、特別賞にロードレース世界選手権Moto2クラスで活躍している「小椋藍」が選出された。

 

選出理由として「ロードレース世界選手権のMoto2クラスで2年目のシーズンを迎えた小椋藍(21)は、シーズンを通じて、日本のレースファンを熱狂させた。2022年は、過去最多の20戦が開催された。小椋は、3勝を含む7回の表彰台に立つ素晴らしい走りで、何度もランク首位に浮上し、最終戦バレンシアGPまでチャンピオン争いを繰り広げた。その中でも終盤の2戦は、積極的な走りを見せ、2戦連続で転倒しタイトルは逃したが、「チャンピオンになりたい」という強い気持ちを感じさせる熱い走りだった。また、3年ぶりに開催された日本GPでは、日本のレースファンの期待に応えて、見事、優勝を達成した」と記されている。

 

そしてJRPAの報道写真展『COMPETITION』が今年も開催される。東京会場は、2月7日(火)から18日(土)、大阪会場は、6月20日(火)~7月1日(土)というスケジュール。東京会場では、昨年、鈴鹿8耐を制したHonda CBR1000RR-R SPも展示される予定。入場無料なので気軽にレース写真家の渾身の作品を見ることができるぞ!

 

2023日本レース写真家協会報道写真展『COMPETITION』開催概要

 

【東京会場】

キヤノンギャラリー銀座:東京都中央区銀座3-9-7

開催日:2023年 2月7日(火)~ 2月18日(土)開館時間:10時30分~18時30分
*日・月・祝日休館 入場無料

※新型コロナウイルス感染症の拡大等の影響によって変動する場合があります。

 

マシン展示:2022年鈴鹿8時間耐久ロードレース優勝マシンHONDA CBR1000RR-R  

SP(長島哲太、高橋巧、IKER LECUONA)を展示予定。(東京会場のみ)

 

【大阪会場】

キヤノンギャラリー大阪:大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F

開催日:2023年 6月20日(火)~ 7月1日(土)開館時間:10時30分~18時30分
*日・月・祝日休館 入場無料

※新型コロナウイルス感染症の拡大等の影響によって変動する場合があります。

 

日本レース写真家協会

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2023 MFJ. All rights reserved.