Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

【速報】國峰啄磨がポールポジションを獲得!

第8戦 MFJグランプリ鈴鹿 ST1000クラス公式予選

 

News 2022.11.05

 

國峰啄磨

 

3人がこの最終戦でタイトルを争うST1000クラスの公式予選は、同点でポイントリーダーの一人、國峰啄磨がセッションの開始早々に2分8秒106をマークしてトップ、豊島怜が8秒479で続く展開。タイトル争いで同点の渡辺一馬、彼らを追う高橋裕紀はまだタイムを出していない状況。しかし、その後、ダンロップコーナーで転倒車両が炎上するアクシデントが発生して、赤旗で中断。

 

仕切り直しとなったセッションは、残り26分ほどを残して再開した。渡辺一馬が8秒564をマークして3番手に姿を現す。しかし、そのタイムのみならず、2番手豊島をも抜き去ったのが、岩戸亮介だ。タイムは8秒430。高橋も8秒781まで上げて6番手に浮上してきた。しかし、結局國峰のタイムを上回るライダーは出現せず、ポールポジションは國峰が獲得した。2番手に岩戸、3番手の豊島までがフロントロウ、4番手が渡辺、5番手には8秒612で南本宗一郎、6番手が高橋とここまでが2列目となった。

 

決勝レースは6日(日)14時15分スタート、12周で争われる。

 

【motoバトルLIVE】 〜 公式予選・決勝レースのライブが見られます

 

【INFO・公式結果 ページ】

第8戦 MFJグランプリ鈴鹿 – 【INFO・公式結果 ページ】

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.