Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 MFJGP 鈴鹿 11/5-6 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

【速報】ポールポジション獲得は阿部恵斗!

第7戦 岡山国際サーキット ST600クラス公式予選

 

News 2022.09.17

 

ポールポジションの阿部恵斗

 

ポイントリーダーの荒川晃大は今シーズン4戦中4度のポールポジションを獲得している。だが、セッション序盤で好タイムをマークしたのは阿部恵斗だった。

阿部は真っ先に1分35秒424のトップタイムをマークして見せる。序盤、転倒による赤旗中断を経て、阿部が35秒030と自己ベストを更新。1分35秒台に複数のマシンがいる混戦となる。

 

セッションが中盤から終盤にかかる頃、わずかながら降雨となり、ピットに戻る選択をするライダーも見られる。序盤に叩き出した阿部のタイムがトップは変わらず、35秒379の鈴木光来、35秒496の長尾健吾、35秒505の荒川と続く。

 

最終盤、トップ10台が1分35秒台という接戦の中、阿部はトップタイムを守り切り、ポールポジションを獲得。荒川の連続ポールポジションを止めて決勝に弾みをつけた。

 

【motoバトルLIVE】 〜 公式予選・決勝レースのライブが見られます

 

【INFO・公式結果 ページ】

【INFO・公式結果ページ】2022シリーズ第7戦 スーパーバイクレース in 岡山

 

ST600予選2位鈴木光来ST600予選2位鈴木光来

 

ST600予選3位長尾健吾ST600予選3位長尾健吾

 

【予選後ポールポジションインタビュー/JSB1000・ST1000・ST600・J-GP3】

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.