Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 MFJGP 鈴鹿 11/5-6 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中村龍之介が独走で優勝!山根昇馬も2位チェッカーで開幕4連勝!

2022MFJカップ JP250選手権 第4戦

 

News 2022.08.28

 

JP250スタート

 

JP250選手権 第4の決勝レースは、土曜日最初の決勝レースとして行われた。好スタートからホールショットは山根昇馬。しかし、圧倒的なタイムのポールポジションからスタートした中村龍之介がトップを奪うと、そのままリードを広げていった。2位集団には⽥中敬秀、野村唯⼈、石井千優が争う。順位を落としていた山根もこれに加わる。

 

中村は周回毎にアドバンテージを広げ、10周のレースで終わってみれば5秒以上のリードを広げてトップチェッカー、今季初優勝を達成すると共に、インタークラスのランキングもトップに浮上した。2位争いは最後まで激しく展開されたが、山根が最後に野村をかわして2位チェッカー、ナショナルクラス開幕負けなしの4連勝を遂げた。

 

JP250トップバトル

 

JP250バトル

 

インター表彰台インタークラス表彰台/(左から)2位:石井千優 優勝:中村龍之介 3位:桐石世奈

 

ナショナルクラス表彰台/(同)2位:野村唯人 優勝:山根昇馬 3位:豊原由拡ナショナルクラス表彰台/(同)2位:野村唯人 優勝:山根昇馬 3位:豊原由拡

 

メーカー賞(車両メーカー別上位1位の完走者・クラス区分無)/(同)中村龍之介、太田達也、久川鉄平、佐久間咲斗メーカー賞(車両メーカー別上位1位の完走者・クラス区分無)/(同)中村龍之介、太田達也、久川鉄平、佐久間咲斗

 

【motoバトルLIVE】 〜 公式予選・決勝レースのライブが見られます

 

【INFO・公式結果 ページ】

【INFO・公式結果 ページ】第6戦 SUPERBIKE RACE in KYUSHU

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.