Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 オートポリス 8/27-28 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

【速報】尾野弘樹が今季初ポールポジション!

第5戦 筑波大会 J-GP3クラス公式予選

 

News 2022.06.26

 

尾野弘樹の走り

 

前日土曜日のART走行は気温が40℃近くまで上がり猛暑日となった筑波サーキット。今回全日本ロードレース選手権は、JーGP3クラスのみの開催で日曜日朝の予選、午後から決勝というスケジュールだ。26日(日)午前9時20分から25分の1セッションで行われた公式予選では、すでに気温33℃、路面温度も45℃という、6月の梅雨とは思えない好天の元で行われた。

 

セッションの序盤、木内尚汰、高杉奈緒子、若松怜、小田喜阿門、大和颯らが1分00秒台でモニター上位につける。上原大輝、尾野弘樹もやがてタイムを上げてきた。若松が00秒083でトップに立つが、すぐに木内がが00秒049とトップを塗り替える。

 

途中赤旗中断を挟んでセッションの後半には、00秒464で4番手に付けていた尾野が59秒923と唯一の1分切りを果たし、トップに浮上。そのまま尾野が今季初となるポールポジションを獲得した。2番手は00秒022で木内、3番手に上原が00秒037で入った。若松、小田喜と続く。

 

決勝は26日(日)13時30分スタート、25周で争われる。【motoバトルLIVE】チャンネル登録してリマインダー!

 

ポールポジションの尾野弘樹ポールポジションの尾野弘樹

 

【motoバトルLIVE】 〜 公式予選・決勝レースのライブが見られます

 

【INFO・公式結果 ページ】

【INFO・公式結果 ページ】第5戦 筑波大会/6月25日(土)ART走行〜上原大輝が1’00.433でトップ

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.