Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 MFJGP 鈴鹿 11/5-6 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

【速報】中須賀克行、岡本裕生との雨のレースを制して開幕2連勝!

第1戦 モビリティリゾートもてぎJSB1000クラス決勝レース2

 

News 2022.04.03

 

JSB1000上位記者会見

 

スタート直前の雨で21周へと周回数が減算されたJSB1000決勝レース2。上位陣はレインタイヤをセレクトして臨んだレースでは、スタートで中須賀がホールショットを奪う中、濱原颯道が渡辺一樹と並んで1コーナーに進入するが渡辺が先行。作本輝介、岡本裕生、亀井雄大らも濱原に続く。オープニングラップは渡辺がトップで戻り、濱原、中須賀、岡本、中須賀、亀井、作本の順。

 

JSB1000結果

 

ここでトップに立ったのが濱原。4周目までトップをキープするが、3周目に渡辺をかわした岡本がトップに浮上すると、中須賀、そして渡辺も順位を上げ、濱原は後退。岡本と後ろに付いた中須賀はお互いにファステストラップを更新しながら、2台はマッチレースを披露し、不安定でギリギリの状況の中でトップ争いを展開していく。14周目に中須賀トップを奪うと、その後も周回遅れを挟みながらテールtoノーズのバトルを繰り広げ、中須賀が真っ先にチェッカーを受け開幕2連勝を飾った。岡本が見事JSB1000初レースで2位初表彰台を獲得した。3位は渡辺、4位亀井、5位濱原の結果となった。

 

【INFO・公式結果 ページ】

【INFO・公式結果 ページ】第1戦 スーパーバイクレース in もてぎ

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.