Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

motoバトルLIVEmotoバトルLIVE

Next RaceNext Race

  • 2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 オートポリス2&4 5/21-22 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    motoバトルLIVE
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

次世代を担うライダーを育てて早くも10年

56RACING 2022 チーム体制発表

 

News 2022.02.26

 

 

中野真矢監督率いる56RACINGが2022年シーズンの体制を発表した。チーム設立から10年が経ち、一貫して若手ライダーの育成に尽力してきた。卒業生には、名越哲平、埜口遥希など全日本チャンピオンを獲得し、活躍中のライダーも多い。

 

2022年シーズンは、昨年まで2年チームに所属した小田喜阿門がIDEMITSUアジアタレントカップに合格。山根昇馬がキジマKISSレーシングチームに移籍しMFJカップJP250を戦うことになり、56RACINGは、小田喜の国内の活動をサポート。新たにミニバイク育成ライダーとして10歳の富樫虎太郎を迎え入れた。

 

「小田喜選手は、ホンダレーシングスクール鈴鹿のスカラシップ生として、アジアタレントカップに 参戦しますので、チームとしては、日本でのレース参戦や練習等をサポートしていきます。 富樫選手は、桶川スポーツランドで行われる関東ロードミニ選手権を中心に参戦いたします。 チームは設立から今年で 10 年が経ち、卒業生もトップカテゴリーで活躍を始めました。 これからもモータースポーツ業界に微力ながら貢献できればと考えておりますので、応援の程 よろしくお願いいたします 」と中野監督。

 

SP忠男から受け継いだ目玉ヘルメットをかぶるライダーが2022年シーズンも国内外で活躍してくれそうだ。

 

56RACING 10th Anniversary.

 

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2022 MFJ. All rights reserved.