Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2021 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第5戦 in SUZUKA 7/17-18 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

【速報】小山知良が11周のスプリントレースを制してシーズン2勝目!

第5戦 MFJグランプリ鈴鹿 ST600クラス決勝

 

News 2021.07.18

 

【速報】小山知良が11周のスプリントレースを制してシーズン2勝目!

 

スタート直前に雨が降り始めたことによりウェット宣言が出され、13周だった周回数が11周に減算されて行われたST600クラスの決勝レース。公式予選でただ一人2分12秒台をマークし、ポールポジションを獲得した荒川晃大がスタートで出遅れる。ホールショットを奪ったのは埜口遥希。それに小山知良、長尾健吾と続く。埜口をパスしてトップでオープニングラップを終えた小山を荒川が2周目の130R進入でパス。荒川、小山、埜口の3台が4位以降を引き離しに掛かる。

 

トップ3の中から荒川が若干抜け出したかに見えたが、5周目の130R進入では小山が荒川の前に。埜口も荒川のインを狙う。その後方では長尾、國峰啄磨、佐野勝人、阿部恵斗の4台が激しい4位争いを展開する。8周目の130Rで荒川が小山をパスしてトップに。小山は9周目のメインストレートで荒川に並ぶがパスするには至らない。10周目の130Rでトップに立った小山がそのオーダーのままファイナルラップへ。小山がトップチェッカーを受けた。2位は荒川。埜口が3位だった。

 

鈴鹿サーキット公式WEBサイト(大会特設サイト)

 

MFJ Live CHANNEL ~ 各公式予選・決勝レースのライブが見られます。

 

→ 【公式結果ページ】第5戦 MFJグランプリ鈴鹿

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2021 MFJ. All rights reserved.