Contact UsContact Us

MFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIPOffical Fan-SiteMFJ SUPERBIKE ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP - Offical Fan-Site

MFJ Live CHANNELMFJ Live CHANNEL

Next RaceNext Race

  • 2021 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 スーパーバイクレース in SUGO 5/22-23 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!
    MFJ Live CHANNEL
    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中須賀克行が連日のトップタイム!

第2戦鈴鹿2&4レース ART合同走行

 

News 2021.04.23

 

 

レースウイーク2日目となった4月23日(金)はART合同走行が行われ、午前午後にA組、B組、それぞれ40分のセッションが2本行われた。最高気温は19度、前日に比べると風も強くなったことに加え、4輪のスーパーフォーミュラライツが走行し始めたことでタイヤラバーが乗り、路面コンディションへの影響が、どれほどあるかが一つのキーポイントとなっていた。

 

2日目もリーダーボードのトップに立ったのは、中須賀克行だった。慎重にペースアップして行くと、1回目にマークした2分06秒607が、この日のベストタイムとなった。

「予想通りグリップは、今ひとつの状況だったですし、タイム差のあるライダーも多いので、慎重にペースを上げて行きました。マシンのセットもチームのおかげで順調に進んでいるので、この調子で予選、レース1とこなして行きたいですね」とマイペースを強調。

 

2番手には2分07秒162の濱原颯道、3番手に2分07秒284の清成龍一、4番手に2分07秒625の名越哲平、5番手に2分07秒683の加賀山就臣、6番手に2分07秒873の日浦大治朗、7番手に2分07秒995の秋吉耕佑と続き、ここまでが2分07秒台。8番手に2分08秒050の岩田悟、9番手に2分08秒336の亀井雄大、10番手に2分08秒767の津田一磨と続いた。

 

 

 

一覧へ戻る →


SponsorsSponsors

↑ up
© 2021 MFJ. All rights reserved.