Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  • 2019 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

南本宗一郎が全日本初優勝! 新チャンピオンは小山知良!

最終戦MFJ-GP鈴鹿 ST600決勝レース

 

News 2019/11/03 13:57:59

 

20191103_03.jpg


ST600クラスの決勝レースは、予選2番手の南本宗一郎、続いて同3番手の小山知良、そして小山とタイトルを争う岡本裕生の順で1コーナーに飛び込む。その後ろには予選7番手の古山颯太。ポールポジションの荒川晃大は遅れてしまう。レースはトップの南本、小山と古山を加えた3台に岡本の4台で続けられていった。


中盤以降、トップ争いは南本、古山、小山の3台に絞られ、特に古山と小山が激しく順位を争う中で、南本が若干リードを広げる。遅れた岡本に追い上げてきた荒川が迫り、12周目に岡本が転倒。この時点でタイトルを決めた小山は古山を振り切ると、南本に猛然とアタック。テールtoノーズでレースを展開する2台は、そのまま最終ラップに。小山はスプーンカーブでトップに立つが、裏ストレート立ち上がりから南本が小山に並ぶとこれをパス。トップを保ったまま130R、シケインと小山を抑え、全日本初優勝を飾った。小山は激しいレースの末、2位表彰台と同時にタイトルを獲得した。古山とのバトルを制した荒川が初表彰台となる3位となった。


20191103_03m.jpg


公式結果ページ(MFJ公式WEBサイト)

MFJ Liveチャンネル(公式YouTubeライブチャンネル)

MFJ SUPERBIKEチャンネル(公式YouTubeチャンネル)

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.