Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 MFJGP 鈴鹿 11/2-3 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

村瀬健琉が逃げ切って全日本初優勝!タイトルは長谷川聖の手に

第7戦 オートポリス J-GP3クラス決勝レース

 

News 2019/10/06 12:00:13

 

20191006_01.jpg


早朝のウォームアップ走行はセミウエットだったが、決勝レースはドライコンディションとなったJ-GP3クラス。レースは鈴木大空翔がホールショットを奪うが、高杉奈緒子、栗原佳祐も並んで1コーナーに進入。9番手スタートの長谷川聖も6番手あたりに上げてくる。オープニングラップは鈴木、高杉、細谷翼、栗原佳祐、岡崎静夏、長谷川、福嶋佑斗の順で通過。序盤はこの複数台が順位を何度も入れ替える激しい展開となった。ワンミスで大きく順位が変わってしまう、そんなこのクラスらしいレースが続く。


中盤に入ると、後方から追い上げて来た村瀬健琉、中山愛理も加わり、9台がトップを争うことになった。コントロールラインをトップで通過しても各コーナーで順位を入れ替えて先の読めないトップ集団だったが、最終ラップ、上位の5台が横並びで1コーナーに進入、長谷川が抜け出るが、村瀬と栗原が続き、第2ヘアピンで村瀬がトップを奪う。栗原、長谷川も順位を入れ替えて走行。福嶋、細谷も続くが、僅差で村瀬が逃げ切って、うれしい初優勝を飾った。長谷川が2位、栗原は3位に入った。鈴木が7番手に終わったため、長谷川が最終戦を待たずにチャンピオンを決めた。


20191006_01m.jpg


オートポリス公式ウエブサイト(大会特設サイト)


公式結果ページ(MFJ公式サイト)


MFJ Liveチャンネル(公式YouTubeチャンネル)



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.