Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第7戦 オートポリス 10/5-6 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

最終ラップ、劇的な展開で長谷川聖が今季3勝目!

第6戦 岡山国際 J-GP3クラス決勝レース

 

News 2019/09/01 11:42:53

 

上位3ライダー


早朝のウォームアップ走行ではWET宣言が出されていたが、決勝レースではドライコンディションで19周のままスタートした。予選2番手の高杉奈緒子が好スタートを切るが、ポイントリーダーの同7番手鈴木大空翔が一気に6台抜きでトップに浮上する。成田彬人、村瀬健琉、高杉、長谷川聖、細谷翼が続く。レースはこの6台が後続にリードを広げて展開されていく。


2周目に村瀬がトップに立つと、レース前半は村瀬、成田、鈴木、長谷川らが順位と入れ替えながら激しいトップ争いを繰り広げる。高杉は序盤、細谷にかわされると徐々に遅れていく。4周目に長谷川がトップに立つと4台の争いはより激しくなりながら続く。レース後半には細谷も再び争いに加わり、終盤に突入。村瀬と長谷川の2台が先行して後続3台もそれぞれにバトルを展開しながら、5台が入り乱れた結果、鈴木がトップで最終ラップに。この激しいバトルはWへアピン一つ目で村瀬が転倒し、それに鈴木が巻き込まれる形で決着。その間に落ち着いて対応した長谷川がトップに立って、真っ先にチェッカーを受けた。今季3勝目でランキングもトップに。2位には細谷、3位に成田が入った。


タイミングモニター


公式結果ページ(MFJ公式サイト)


MFJ Liveチャンネル(公式YouTubeチャンネル)



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.