Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  •          
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

小山知良、最終ラップに逆転、今季初優勝!

第3戦スポーツランドSUGO ST600クラス決勝レース

 

News 2019/05/26 16:23:37

 

20190526_05.jpg

ST600クラスの決勝レースは、ポールポジションの長尾健吾、予選2番手の小山知良、同3番手の岡本裕生とグリッド順でスタートし、その後ろには南本宗一郎と続く。この4台と伊藤和輝、國峰啄磨、古山颯太、横江竜司が序盤のトップ集団。


中盤に入ると先頭の長尾、小山、岡本と伊藤と南本、國峰以下の3台のパックに分かれるが、南本が抜け出して、10周目にはトップ3台に加わる走りを見せる。11周目には岡本がトップに浮上、終盤の18周目には小山も長尾を抜き去って2位に浮上すると、スパートをかける岡本に迫る。19周目には南本も長尾に先行し一時3位となるが激しいバトルに。最終ラップには小山が岡本に襲いかかり、一旦はトップに立つ。その後も小山は馬の背で仕掛け、岡本をパス、そのままシケインも抑えて立ち上がる。10%上り勾配からチェッカーは岡本と並ぶように駆け抜けた。


モニター上は差がなく、ビデオ検証の結果、小山が先にチェッカーを受け、優勝が決まった。3位の南本も長尾とは1000分の2秒差という際どいものだった。


モニター


◎公式結果
MFJ公式ウエブサイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.