Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 岡山国際 8/31-9/1 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

鈴木大空翔が最終ラップの攻防を制し全日本初優勝!

第3戦スポーツランドSUGO J-GP3クラス決勝レース

 

News 2019/05/26 11:47:12

 

ウイニングランの鈴木たくと


決勝日は早朝から真夏を思わせる太陽が照りつけたスポーツランドSUGO。最初の決勝レースJ-GP3クラスは20周にわたり終始バトルが展開されるこのクラスらしいものとなった。


レースはペナルティで3位となった長谷川聖が好スタートを決めてホールショットを奪う。その後ろにはポールポジションの福嶋佑斗、予選2番手の高杉奈緒子、こちらもペナルティで予選11位となっていた鈴木大空翔らが続く。長谷川は逃げ切りを狙い、オープニングラップから2番手以降のリードを広げようとする。しかし、序盤に2秒近く広がった差を、後方から抜け出して来た鈴木がじわじわと縮め、8周目にはテールtoノーズからトップを奪った。


その後も2台はレース終了までこの状態で競り合うが、最終周にも激しくプッシュする長谷川を抑え切った鈴木が全日本初優勝を飾った。3位争いは、福嶋と序盤に後方から抜け出て来た藤井謙汰、岡崎静夏、高杉、中山愛理らで争われていたが、最終的に抜け出した福嶋とのバトルを制した藤井が3位表彰台を獲得した。


モニター


◎公式結果
MFJ公式ウエブサイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.