Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦 ツインリンクもてぎ 4/6-7 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

飛躍のシーズンにしたい近藤。ST600に菅原陸が加入!

GBSレーシングYAMAHA 2019年チーム体制

 

News 2019/02/25 02:57:01

 

20190224_02.jpg

ヤマハ系のプライベーターとして近藤湧也を擁しJSB1000クラスに参戦し4シーズン目を迎えるGBSレーシングYAMAHA。2019年シーズンも近藤をエースに、ST600クラスには、昨年J-GP3クラスに参戦していた18歳の菅原陸を起用する。


「今年もたくさんの方のご協力によってJSB1000クラスに参戦できる事を心から感謝いたします。自分自身4年目になるJSBクラス参戦となります。去年はうまく噛み合わずとても悔しいシーズンとなりました。その悔しさをバネに最大限の準備をしてきました。2019年も激戦のJSBクラスで厳しい戦いになると思いますが、ベストリザルトを残せるように毎戦全力で戦って行きますので応援よろしくお願いいたします」と決意を語った近藤。一方、チームを移籍し、クラスもスイッチする菅原は「今年も全日本に参戦できることを本当に感謝しています。去年までとは違い乗ったことのないマシン、慣れないクラスですが全力で戦い上位を狙っていきます」と意気込みを語った。


「今年も全日本ロードレース選手権に参戦できる体制を整えてくれたスポンサー様に大変感謝しています。近藤は、今シーズンこそ結果につなげられるようにしたいです。弱小チームだったGBSが、ここまで来られたのは彼の走りと協力のおかげだと思っています。そのためにも近藤の実力を出せる体制を整えて臨みたいですね。菅原は、慣れない環境で最初は戸惑うかもしれませんが、高いポテンシャルを持っているので、あせらずにステップアップし、次代のウチのチームを背負ってくれるライダーに成長してくれればと思っています」と後藤高秀代表。


2019年シーズンもJSB1000クラスとST600クラスにフル参戦するGBSレーシングYAMAHA。激戦が予想される2クラスで近藤と菅原という若い2人が上位進出を目指す。

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.