Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2018年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第9戦 MFJGP 鈴鹿 11/3-4 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

岩戸亮介がウエットを制し4戦連続ポールポジション!

第8戦岡山国際サーキット J-GP2公式予選

 

News 2018/09/29 11:03:15

 

20180929_02.jpg

セッション中盤に雨足が強くなり赤旗が提示されたJ-GP2クラスの公式予選。その後、雨は、すぐに弱くなり、残り18分でセッションが再開。伊藤勇樹、関口太郎、岩戸亮介と目まぐるしくトップが変わり、さらにセッション終盤もタイムアタック合戦が繰り広げられる。関口が真っ先に1分40秒台に入れるが、名越哲平、そして岩戸が、このタイムを上回ってくる。さらにタイムアップを図った関口だったが、ヘアピンで痛恨の転倒を喫してしまう。


そのまま岩戸が1分40秒288でトップとなり4戦連続ポールポジションを獲得。2番手に石塚健が1分40秒462、3番手に1分40秒893の榎戸育寛とダンロップ勢が食い込み、4番手に1分40秒958の名越、5番手に1分40秒976の関口、6番手に1分40秒982の岩哲朗と、ここまでが1分40秒台をマーク。以下、三原壮紫が1分41秒205、伊藤が1分41秒306、中村修一郎が1分41秒962、伊達悠太が1分42秒067と続いた。


岩戸は第4戦SUGOから(第5戦筑波は2レース制)、4戦5レース連続でのポールポジション獲得となった。


モニター


岡山国際サーキット公式サイト(大会特設サイト)


◎全日本ロードレース選手権第8戦 スーパーバイクレース in 岡山
 公式結果(MFJ公式サイト)



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 20187 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2018 MFJ. All rights reserved.