Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2018年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 2&4 ツインリンクもてぎ 8/18-19 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

岡谷雄太が大バトルを制して全日本初優勝!

第1戦ツインリンクもてぎ J-GP3決勝レース

 

News 2018/04/08 12:01:58

 

レース中全周にわたって激しく続いたトップ争い


J-GP3クラスの決勝レースは、小排気量らしいバトルが周回毎に見られる好レースとなった。スタートは岡谷雄太がホールショットを奪うが、中島元気、続いて古市右京がかわしてトップを入れ替えていく。オープニングラップを制した古市は、中島を従え、さらに小室旭、岡谷、ポールスタートの菅原陸、福嶋佑斗までの6台が序盤からトップ集団を形成して激しく順位を争っていく。


各ライダーは自分の抜きどころで勝負を仕掛け、特に中島、岡谷、福嶋の3台がトップを激しく争い、古市、小室もそれに加わる形で順位を入れ替える。終盤に古市がやや遅れ、若手のトップ争いを少し後ろで見ていた印象の小室が17周目に遂にトップ浮上。台数も絞られ激しくなったトップ争いは、最終ラップの最終コーナーから小室、岡谷、中島がチェッカーフラッグに向けて並ぶように駆け抜けていく。思わずガッツポーズの岡谷が全日本初優勝、小室、中島の表彰台となった。


J-GP3クラス決勝結果画面


詳しいリザルトはこちら
◎MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 20187 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2018 MFJ. All rights reserved.