Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2018年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 AUTOPOLIS 5/12-13 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

全日本ST600のタイトルを狙う岡本裕生・18歳

51ガレージ チームイワキ 2018年チーム体制

 

News 2018/03/29 10:29:38

 

20180329_01.jpg

全日本ST600クラスで中核を成す存在になってきた51ガレージ チームイワキ。その原動力となっているのが、昨年チーム入りした岡本裕生・18歳だ。岡本は2016年に全日本に昇格するもののケガもあり、実力を出し切れずにシーズンを終えていた。2017年のシートを模索していたところ51ガレージ チームイワキから参戦できることになる。当初はJP250クラスへの参戦予定だったが、昨年の開幕戦にST600クラスに代役として出場。2戦目のSUGOラウンドでは独走で全日本初優勝を達成する快挙を成し遂げる。その後もST600クラスへの参戦を続けた岡本は、シーズン2勝をマークしランキング3位と、その存在感を示した。


「まずは、2018年もすばらしい体制で走ることができることをチームを始め応援してくださる皆さんに感謝いたします。昨シーズンは、1年振りのST600ということもありましたが、チームのおかげで2勝することができました。今シーズンは、マシンもより理解できていますし、昨年以上の走りをしてチャンピオン獲得を目指します」と岡本。


また、関野海斗が新加入しST600にフル参戦。関野にとって勝負のシーズンとなる。また、慶応大学に通う住谷海を昨年に引き続き地方選手権JP250クラスに走らせる。


岡本は、公開テスト初日にトップタイムをマーク。その週末に行われた、もてぎロードレース開幕戦に実戦テストを兼ねて参戦した岡本は格の違いを見せつけ独走優勝。その勢いをレースウイークに持ち込みたいところだろう。

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 20187 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2018 MFJ. All rights reserved.