Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中島元気、全日本初ポールポジションをホームコースで獲得!

最終戦MFJ-GP鈴鹿  J-GP3公式予選

 

News 2017/11/04 10:38:00

 

20171104_01.jpg


好天に恵まれた公式予選日、J-GP3の予選セッション。3周目に2分19秒703をマークして栗原佳祐がトップに立つ。その後、続いてホームコースで優勝を狙う中島元気が19秒123でトップを奪った。タイトル争いの直接ライバルである伊達悠太と小室旭が19秒台で続く。


セッションの終盤にかけて各ライダーも最後のアタックを試みる。その中で山中琉聖が19秒679、さらには小室も19秒542まで上げて中島に迫るが、中島もタイヤを交換して最後のアタックに入るが、ベストは更新出来なかったものの、トップをキープ。全日本選手権初ポールポジションを獲得した。最終順位は、中島、小室、山中、栗原、最後に19秒715に入れた宇井陽一、セカンドロウ6番手に伊達とここまでが19秒台となった。


詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト


 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.