Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中須賀克行が連勝で今季最多勝! 高橋巧が歓喜のJSBチャンピオンに!!

最終戦MFJ-GP鈴鹿 JSB1000決勝レース2

 

News 2017/11/05 16:38:27

 

20171105_05.jpg

20周という周回数で行われるJSB1000の決勝レース2。レース1で逆転してポイントリーダーに立った高橋巧が好スタートからホールショット、1コーナーをトップで立ち上がる。中須賀克行、加賀山就臣、渡辺一馬とそれに続く。野左根航太、藤田拓哉も加わり、この6台でのトップ争いが展開される。2周目に加賀山が遅れると残った5台はパックとなってレースが進んでいく。


レース1とは異なり、戦略が必要となる20周のレースのため中盤はこの5台がところどころで仕掛けるが、順位はそのままで周回が進む。レースが動いたのは終盤の16周目。シケインで中須賀と野左根が一気にトップの高橋巧をかわした。しかし直後に野左根が最終コーナーで失速する間に高橋巧と渡辺が一気に順位を上げる。トップとなった中須賀はペースを上げて後続との差を広げて行く。注目の2位争いは、19周目に野左根がデグナーカーブでコースアウトして順位を落とし、3番手だった高橋巧が最終ラップに渡辺を抜き去って2位に浮上、そのままポジションをキープして念願のJSBチャンピオンを獲得した。最終的に2秒4の差を付けて優勝した中須賀は、今季5勝目、後半戦ではオートポリスから4連勝を挙げ最多勝を達成した。


詳しいリザルトはこちら
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.