Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

榎戸育寛が唯一の9秒台で今季3度目のポールポジションを獲得!

最終戦MFJ-GP鈴鹿 J-GP2公式予選

 

News 2017/11/04 13:25:57

 

20171104_03.jpg


J-GP2クラスの公式予選も開始早々に中断、再開されたセッションでは、金曜日のART走行から好調の榎戸育寛が、2分10秒537でトップに浮上。関口太郎も10秒906でこれに続く。石塚健、岩戸亮介、水野涼らも11秒台をマークしている。


セッションの中盤には榎戸が9秒987までタイムアップし、トップを固める中、石塚、水野、岩崎哲朗、作本輝介らもタイムアップするが、いずれも11秒台でセッションは終了。榎戸が今季3度目のポールポジションを獲得した。2番手は序盤のタイムで関口、水野、2列目は石塚、岩崎、作本となった。


詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン

公式リザルト〜MFJ公式サイト


 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.