Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

作本輝介、復帰2戦目で今季初優勝!

最終戦MFJ-GP鈴鹿 J-GP2決勝レース

 

News 2017/11/05 15:30:10

 

20171105_04.jpg


J-GP2クラスの決勝レースは、予選2番手の関口太郎が好ダッシュからホールショットを奪ってトップに立ち、榎戸育寛、石塚健、岩戸亮介らが続く。しかし、榎戸がすぐさまトップを奪い、レースをリードする構えを見せる。関口の後ろにはすでにタイトルを決めている水野涼、岩戸が迫り、トップの榎戸を追う。


レース序盤は榎戸が10秒台のペースで後続に差を付けていくが、水野と関口も付かず離れずのレースを展開。関口が水野の前に出た後、中盤に入った7周目に130Rで榎戸が転倒!代わって関口がトップに立ち、水野と岩戸のチームメイトでシーズン前の怪我により欠場していて、このレースが今季の復帰2戦目となる作本輝介の3台でのトップ争いとなった。これに石塚と岩戸も加わったが、水野が13周目にスリップダウンし順位を落としてしまう。この後、関口と作本の一騎打ちとなり、最終周回に130Rでトップに立った作本がそのままトップでチェッカーを受けた。関口、石塚が表彰台に上った。


詳しいリザルトはこちら
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.