Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

中須賀克行、独走態勢を築き今季3勝目を挙げる!

第8戦岡山国際サーキット JSB1000決勝レース

 

News 2017/10/01 15:34:52

 

20171001_04.jpg


好スタートからホールショットを奪ってトップを走る中須賀克行、同じく好スタートの高橋裕紀、そして清成龍一とモリワキコンビが2-3番手、渡辺一馬、津田拓也、野左根航太と続いて始まったJSB1000クラス決勝レース。中須賀は1分28秒台前半のタイムをキープして逃げる態勢。2番手の高橋裕紀と清成にじわじわと差を付けて行く。その後方からは渡辺を攻略した野左根と津田が徐々に清成に迫る。高橋裕紀も29秒台フラットで中須賀を追うが、28秒前半で逃げる中須賀との差は開くばかり。

20171001_06.jpg


レース中盤、清成をかわして3位に上がった野左根は、同じく順位を上げた津田、渡辺をじわじわと引き離し2位の高橋裕紀に迫る。タイヤの違いを理解している高橋裕紀は、最善の走りで周回を重ねて行くが、ラップ毎に野左根にタイム差を削られ、遂には18周目に先行を許してしまう。これでヤマハ勢の1-2態勢となり、中須賀が後続に9秒差の独走で今季3勝目、野左根も2位の1-2フィニッシュを達成した。高橋裕紀はクラス初表彰台を獲得した。


詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.