Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ チャンピオン

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

國峰啄磨がクラス初ポールポジション獲得!

第8戦岡山国際サーキット ST600公式予選

 

News 2017/09/30 11:45:51

 

20170930_03.jpg


午前中最後の予選がST600クラス。このクラスは、ブリヂストンのワンメイク制となっており、使える本数も予選、ウォームアップ、決勝を通じて2セットに制限されている。そのため、40分間の予選セッションでも早い段階でタイムを出してくるライダーが多い。今回も金曜日の練習走行から上位に名を連ねてきたライダー達が早々にタイムを出してくる。その中でも國峰啄磨が3周目に1分33秒097をマークしてトップに立つと、結局このタイムでクラス初のポールポジションを獲得した。


岡本裕生も33秒449でそれに続くが、國峰に4ポイント差を付けて初タイトルを狙う前田恵助がアタック、33秒155で岡本のタイムを上回り2番手に浮上した。最終的に4番手に田所隼で33秒730、名越哲平が33秒955、亀井雄大が33秒983でセカンドロウを構成。和田留佳、山本聖、奥田教介と34秒台前半で続いた。


詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.