Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 2&4 ツインリンクもてぎ 8/19-20 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

生形秀之が今季初勝利を挙げる!

第4戦ツインリンクもてぎ J-GP2決勝第2レース

 

News 2017/06/11 13:18:01

 

20170611_02.jpg

J-GP2クラスの決勝レースは、絶好のスタートを決めたポールシッターの榎戸育寛がそのままトップをキープし、予選後のコメント通りにレースをリードしていく。その直後に石塚健がいたが、生形秀之がかわして2位に浮上して2周目に突入。その後方からは関口太郎が迫り、レース序盤はこの4台でのトップ争いが展開される。やや離れて三原壮紫と水野涼が争っている。


ところが、好ペースでトップを走っていた榎戸が5周目のヘアピンでまさかの転倒。再スタートを切り戦列に復帰するが、順位は15位と大きく落としてしまう。これでトップとなったのが生形。生形は1分53秒台後半のタイムで周回を重ね、石塚とのギャップを少しずつ広げていく。その間、関口が石塚を捉えて2位に浮上し、ベテラン勢の1-2となる。13周目に石塚がヘアピンで転倒すると、単独で走行していた水野が3番手に浮上。その後レースは淡々と進み、生形が2位の関口に3秒以上の差を付けて優勝した。生形の優勝は2016年8月もてぎ2&4レース以来のこと。3位は水野となった。


詳しいリザルトはこちら
◎MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト



 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.