Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦 2&4 ツインリンクもてぎ 8/19-20 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

第40回ル・マン24時間耐久ロードレース、日本チーム、日本人ライダーが存在感を見せる

2016-2017EWC世界耐久選手権シリーズ第2戦

 

News 2017/04/18 16:27:57

 

表彰台


2輪の世界耐久選手権(EWC)は15日〜16日、フランス、ル・マンのブガッティサーキットで2016〜17年シーズン第2戦「ル・マン24時間耐久ロードレース」が行われた。60台が参加、予選通過は59台でスタートが切られた。レースは最終盤にYART - YAMAHAとフランスのGMT94 YAMAHAが激しくバトルを繰り広げ、それを制したGMT94 YAMAHAが優勝した。


野左根航汰が加入したYART - YAMAHA(ブロック・パークス、マービン・フリッツ)は僅差の2位となった。野左根はレース終盤、GMT94 YAMAHAとのトップ争いで激しいバトルを見せ、フランスを始めとする世界の耐久ファンに存在を強く印象つける活躍を示した。


F.C.C. TSR Honda(ダミアン・カドリン、グレッグ・ブラック、アルトゥロ・ティゾン)はトラブルがありながら5位に食い込んだ。開幕戦のボルドール24時間耐久で3位表彰台を獲得し注目のEVA RT WEBIKE TRICK STAR(出口修、エルワン・ニゴン、ジュリアン・ミレット)は、2度の転倒がありながら諦めない走りを見せて12位。大久保光が参戦するNational Motos(ジョシィア・エメイリッチ、サラショ・ニコラ)は転倒、トラブルを乗り越え22位完走を果たした。


F.C.C. TSR Honda

F.C.C. TSR HondaはHonda勢の最上位となる5位でフィニッシュした。


◎詳しい情報やリザルトはFIMEWC公式サイト、Facebookで
 https://www.fimewc.com/event/24-heures-motos-2017/
 https://www.fb.com/fim.ewc/
 https://www.fb.com/FIM-EWC-JAPAN-1758611201041184/

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.