Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 SUGOスーパーバイク120マイル耐久レース 5/13-14 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

必勝態勢で40周年の鈴鹿8耐に臨むHonda

2017年Hondaモータースポーツ活動計画発表会

 

News 2017/02/13 19:22:39

 

20170213_01.jpg

Hondaは、2月13日(月)東京都港区にあるHondaウエルカムプラザ青山で2017年Hondaモータースポーツ活動計画発表会を行い、2017年シーズンの2輪・4輪レースの参戦体制を発表した。


2輪ロードレースは、全日本JSB1000クラスを戦う高橋巧、山口辰也、高橋裕紀、清成龍一、アラン・テシェ、そしてMotoGP™ロードレース世界選手権でMoto2™クラスを戦う中上貴晶が出席した。


「鈴鹿8耐は、昨年、一昨年と惨敗しているだけに、2017年は、CBR1000RR-SP2を投入し必勝態勢を敷いて臨みます」と本田技研工業株式会社 モータースポーツ部 山本雅史部長が力強くコメント。鈴鹿8耐にはワークスマシンを3台投入すると語り、ラインナップに関しては、まだまだ調整中とのことだ。


「まだテスト段階ですが、自分のリクエストにも応えてもらっていますし、確実にマシンは去年より、よくなるので速く走れると思っています。鈴鹿2&4、SUGOとセミ耐久が続くスケジュールなので、チャンスを見出して、いい結果を出して行きたいですね」と高橋巧。


20170213_02.jpg


au & teluru・Kohara RTの秋吉耕佑は、欠席したが、全日本JSB1000クラスのラインナップには、しっかり記されていた。J-GP2クラスは、関口太郎、水野涼、岩戸亮介、作本輝介に、昨年のST600チャンピオンの榎戸育寛の名も入っていた。ST600クラスは、名越哲平のみが主なチームとライダーとなっている。


F.C.C. TSR Hondaのアラン・テシェは、鈴鹿2&4のみの参戦予定となりFIM世界耐久選手権(EWC)に同チームより参戦する。

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.