Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2018年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第9戦 MFJGP 鈴鹿 11/3-4 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

生形秀之、3年振りとなる待望の勝利!

第6戦MOTEGI 2&4レース J-GP2決勝レース

 

News 2016/08/21 15:06:24

 

生形秀之が優勝


22周、長丁場の暑く熱いレースが予想されたJ-GP2クラスの決勝レース。好スタートを決めた浦本修充、関口太郎と生形秀之がそれに続く。すぐさま関口がトップを奪い、生形も順位を上げる。スタートでやや遅れた水野涼も徐々に順位を上げ、レース序盤は関口を先頭に、生形、浦本、水野の4台がトップグループとなってゆく。4周目には水野が先頭に立つが、3台は順位を入れ替えながら周回を重ねる。浦本も少し離れながら追随している。


トップ争い


レースも折り返しを迎えると、再び関口がトップを奪うが、生形がそれを奪い返してトップに浮上。水野もトップを虎視眈々と狙いながら関口と順位を入れ替える激しい攻防となった。浦本も一時は自己ベストを更新しながらトップ争いに加わるペースを見せる。しかし、レース終盤、生形はコーナーで迫ってくる関口や水野のプッシュをブロックしてトップをキープ。そのまま逃げ切り待望の今季初、実に2013年以来3年振りの勝利を挙げた。「残り3戦すべて勝つ!」と語った通り、まずは1勝を挙げた。2位には最終ラップの関口との攻防を振り切った水野、3位には辛くも関口とそれに迫った浦本が4位となった。


◎全日本ロードレース選手権第6戦「もてぎ2&4レース」
 詳しいリザルトはこちら(MFJ公式サイト)
 http://www.mfj.or.jp/rd/ri1606.html





 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 20187 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2018 MFJ. All rights reserved.