Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦 ツインリンクもてぎ 4/6-7 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

モリワキがJSB1000に8年振りに帰ってくる!

高橋裕紀がJSBにスイッチ。J-GP2は日浦大治朗がエースに!!

 

News 2016/01/04 21:36:08

 

20160104_01.jpg

モリワキレーシングが1月4日(月)に2016年シーズンの全日本ロードレース選手権体制を発表。2年連続J-GP2クラスチャンピオンとなった高橋裕紀がJSB1000クラスにスイッチ。モリワキレーシングとしては8年振りに全日本のプレミアクラスに復帰することになった。マシンはHonda CBR1000RRにモリワキ独自のチューニングを施し、2017年の鈴鹿8耐を目指して開発をして行くと言う。


「全日本JSB1000クラスにはスポット参戦したことがありますが、フルエントリーするのは初めての経験になります。間違いなくハイレベルなクラスですし、その中でモリワキとしてチーム一丸となって、いいマシン造りをして行きたいと思っています。J-GP2クラスでも引き続き日浦選手がチャンピオンになれるようにバックアップして行きたいですね」と高橋。


J-GP2クラスは、日浦大治朗がエースライダーとなりモリワキ3連覇を目指す。またモリワキのサポートチームでもあるTeam 高武 RSCの作本輝介へMORIWAKI MD600を貸与。これはモリワキレーシングが創業以来大切にしている企業理念「若手育成プロジェクト」の一環でもあると言う。


最高峰クラスに戻って来たモリワキのさらなる活躍に注目が集まるのは間違いない。開幕戦が待ち遠しいところだ。

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.