Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 MFJGP 鈴鹿 11/2-3 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

近藤湧也、全日本初優勝を飾る!タイトルは横江竜司に!

最終戦MFJ-GP鈴鹿 ST600決勝レース

 

News 2015/11/01 11:54:22

 

20151101_01.jpg


ST600の決勝レースは、ランキングトップでチャンピオンを争う横江 竜司が決勝日朝のウォームアップ走行で激しく転倒するアクシデントが発生。横江自身は無事だったが、マシンは大破。しかし、チームはマシンを短時間で修復、横江は無事決勝グリッドに付くことができた。その中で絶好のスタートからホールショットを奪ったのは、予選2番手の近藤湧也だった。2番手にはポールポジションから優勝を狙う前田恵助。大久保光、デチャ・クライサー、チャランポン・ポラマイ,その後ろに横江、稲垣誠らが続く。


12周のレース前半、前田、大久保、デチャとの4台でのバトルとなる中、近藤は常にトップをキープしてハイペースなレースを展開。一気にトップを狙った前田が7周目のシケインで痛恨の転倒を喫した後は、2位争いとなったデチャと大久保との差を広げて、そのまま真っ先にチェッカーを受けた。終盤激しくなった2位争いを制したのはデチャ、大久保は2戦連続3位となった。横江は8位でフィニッシュし、2015全日本ST600チャンピオンに輝いた。


詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン

公式リザルト〜MFJ公式サイト





 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.