Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2019年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 スポーツランドSUGO 5/25-26 - SUPERBIKE.JP
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

オリジナルマシンを投入! 目標はJ-GP2で全戦全勝!!

ウェビック チームノリック ヤマハ 2012年 チーム体制発表

 

News 2012/03/10 00:23:58

 

20120309_01.jpg

ウェビック チームノリック ヤマハの2012年チーム体制発表が3月9日(金)に東京・世田谷にある株式会社リバークレイン本社で行われた。全日本参戦3年目、J-GP2クラスで2年目を迎える同チームは、今年も野左根航汰を起用、オリジナルマシンをシーズン途中から投入することを明らかにした。マシン名は、YZW-N6だ。


「まずはリアアームを投入し、6月ぐらいにメインフレームもオリジナルのものができあがってくる予定です。開発は難波恭司氏の協力を得て、ベースセッティングを出し、8月の、もてぎ2&4レースで実戦デビューとなります」と阿部光雄監督。


昨年は、J-GP2クラスでランキング7位と思うような成績を残せず悔しいレースばかりだったと語る野左根は「世界を目標にしているので、今年は、全戦全勝、そして中上選手のコースレコードを破ることが目標です」と強気のコメント。2月のテストでは、ツインリンクもてぎで1分55秒9と好タイムをマークしており手応えを感じている。オリジナルマシンの仕上がりと共に、コースレコードを破りたいところだ。


「昨年は震災があり、予定が全て狂ってしまいましたが、今年はモーターサイクルショーもありますし、メーカーさんも魅力的なモデルを出してくれています。オートバイの業界の中でも、まだまだ交流できていないところがあると思いますので、業界全体で盛り上げていきたいですね。今年は3年目となりますので、結果を出してもらい、野左根選手と共にウェビックも世界に出ていきたいと思っています」とウェビックを展開する信濃孝喜代表取締役社長。


野左根をMotoGPライダーにすることを目標にしている同チーム。ノリックの意志を継ぎ、阿部光雄氏が采配を振るい、年々成長を見せる野左根も16歳になった。全日本3年目、飛躍のシーズンとしたいところだ。


ウェビック チームノリック ヤマハ - 野左根航汰オフィシャルサイト

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.