Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

 
  •          
  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

井筒仁康が全日本ST600に参戦決定!

第3戦ツインリンクもてぎよりゼッケン93でエントリー

 

News 2011/05/25 15:42:12

 

20110525_02.jpg

第3戦ツインリンクもてぎより井筒仁康が全日本ST600にエントリーすることが明らかになった。RS-ITOHよりカワサキZX-6Rを駆る。ゼッケンは93…。そう高橋江紀の代役としてエントリーするのだ。


もともとST600に数戦スポット参戦する話しを進めていた井筒だが、RS-ITOHからの申し出、高橋家の後押しもあり、第3戦ツインリンクもてぎからの参戦を決めた。


「正直、ボクが“93”をつけて走っていいものなのか悩みましたが、(高橋)裕紀が“江紀と一緒に走ってもらえるなら、ぜひお願いします”と言ってくれたので決めました」と井筒。


これまで大排気量クラスで活躍してきた井筒が、初めて乗るST600、初めてのピレリタイヤをどう乗りこなすか? 5月25日(水)に、茨城県・筑波サーキットで初ライドを行い、ST600というマシンを理解し、セッティングの方向性を探っていた。


「無事に初テストが終わってホッとしています。思ったよりも600は難しいけれど、だからこそおもしろい。約2年ぶりの筑波で、初めての600とピレリタイヤという走る前までは、未知の世界でしたが、走ってみると、バイクも素直だし、セッティングの方向性も見えてきました。あとは、自分の身体が慣れてくれればいいですね。もてぎまでに、トップ争いができるように仕上げたい。今回は、始めの一歩としては手応えがありました」

初テストながら、チームメイトの岩崎哲朗、井上哲悟、医王田章弘を上回る59秒3をマーク。さすがの走りを見せていた。7月3日(日)決勝の第3戦ツインリンクもてぎが、今から楽しみなところだ。

20110525_03.jpg
RS-ITOHのチームシャツに初めて袖を通した井筒。

RS-ITOH official web site

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2019 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2019 MFJ. All rights reserved.