Contact UsContact Us

Next RaceNext Race

  • 2017年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 SUGOスーパーバイク120マイル耐久レース 5/13-14 - SUPERBIKE.JP

  • 監視カメラ+α映像を
    いち早く生中継!

    ※通信環境によりディレイ配信
    となる場合がございます。

    全日本ロードレースを
    LIVE動画で楽しもう!

News HEADLINE

野左根航汰、狙うはタイトル宣言!

ウェビック チーム ノリック ヤマハ 2010年体制

 

News 2010/03/04 19:50:10

 

20100304_01.jpg

 2006年に“ノリック”こと阿部典史が設立したチームノリックジュニアが、ついに全日本にフルエントリーする。

 ウェビック チーム ノリック ヤマハの2010年チーム体制発表会が3月4日(木)に都内で行われ、生え抜きの野左根航汰が全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦することが発表された。

「今年はウェビックさんを始め、多くの方のご協力のおかげで全日本に出場できることになりました。目標はMotoGPライダーになることで、夢は世界チャンピオンです。2010年はJ-GP3クラスで全日本チャンピオンを狙っていきます。簡単にはいかないと思うけれど頑張っていきたいです」と野左根はキッパリ、タイトル宣言!

 ノリックの父であり、オートレーサーの阿部光雄が監督を務め、チーフメカに荒尾進司、ヘルパーをウェビックを運営する株式会社リバークレインのスタッフが担当。マシンはヤマハTZ125、タイヤはブリヂストンを使用する。

「全日本で資金的なことも含めチームのレベル的に、やれるか悩みましたが、株式会社リバークレインの信濃社長のバックアップがあり、野左根を走らすことが実現しました。今年はJ-GP3クラスで成績を残し、来シーズン、J-GP2クラスに参戦することを当面の目標に、MotoGP、そして世界チャンピオンとなる日本人ライダーを排出できるように活動していきます。ぜひ応援をよろしくお願いいたします」と阿部氏。

 ノリックの遺志を継ぐウェビック チーム ノリック ヤマハ。14歳の野左根の新たなチャレンジは、3月14日(日)茨城県・筑波サーキットで開催される関東チャレンジカップから始まる。

Webike Team Norick YAMAHA

 

 

一覧へ戻る

SponsorsSponsors

↑ up
© 2017 MFJ. All rights reserved.Copyright (C) 2017 MFJ. All rights reserved.